澤村信哉が仮想通貨をプッシュしている理由について

澤村信哉氏が仮想通貨をお勧めしている理由

澤村信哉氏と言えば億万長者輩出プログラムを開発し、株式会社Answers Japanのコンサルタントもしている凄腕のビジネスマンです。
澤村さんが投資の分野でプッシュしているのが仮想通貨です。仮想通貨がブームになっていた2017年ごろからニュースでも取り上げられ注目度は上がりました。

しかし、仮想通貨の不正流出をきっかけに今では話すら聞かなくなりました。
損をしたという人の話があっという間に広まり今では仮想通貨=危険とかインチキ、リスクが高いという印象になっている人が多い事は事実です。

澤村信哉氏が仮想通貨をプッシュしている理由は今後の期待値の高さが理由です。ただ、今後飛躍的に伸びるとの予想がされているのをご存じですか?
今回は澤村信哉さんの見解も含めてお話していきたいと思います。

仮想通貨ビットコインの下落要因と市場回復の目処は|専門家8名による最新の見解まとめ

今は仮想通貨に関する暗いニュースが多いです。上記のサイトでも紹介されていますが、現在ビットコインの価値は下がる一方です。先週比で見てみるとマイナス30%も下がっているという状態です。
このニュースを見た時に私たちのような一般人は「これ以上低くなる前に売りに出さなきゃ!」「これ以上下がるのはマズイ!!」とヒヤヒヤします。

しかし、昔からこうした暴落の後は相場があってくるというのがセオリーです。仮想通貨にもこうした波がアリもう一度上がってくることが十分期待できます。

澤村信哉氏の仮想通貨ビジョンについて

以前澤村信哉氏がこのような事を言っていました。

「いいですか、アメリカにあるウォール街ではこんな格言があります。「Don’t catch a falling knife」これは日本語で言うと「落ちてくるナイフを掴むな」ということで「地面にナイフが落ちてから掴め」と合わせて言います。
落ちてくるナイフとは下がっているレートつまり株価の事です。これは株価が急落している(ナイフが落ちている)時に買うな、そこを打った事を確認してから買うべしという事です。今は仮想通貨の価値は落ち気味ですが、地に着いた時こそチャンスが巡ってきます!」

とおっしゃっていました。
今の状況はもしかすると澤村先生の予想の範囲無いのかなとも思います。おそらく仮想通貨はもう少し下がり続けるでしょう。

その後一気に上がった時に波に乗れるかは実践的な知識の有無が重要になってくるでしょう。
澤村信哉氏の億万長者輩出プログラムは基本的な仮想通貨の知識やノウハウも合わせて手に入れる事が出来ます。

もっと澤村信哉氏の発進する情報を見たいと言う方は下にリンクを貼っておきますので公式サイトから情報を見てみてください。

澤村信哉公式サイト

仮想通貨は次の波に向けて大きく力を貯めている状態です。今からでも挑戦する価値は十分にあります。仮想通貨が上がっている時にはじめても、遅い場合がほとんどです。
この記事を見た人はぜひ仮想通貨への投資を検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です